FC2ブログ

こんぶログ

佃煮作りを伝授

0
ダシガラ昆布の食べ方は、なんやかんや言ったところで佃煮が一番やと思う。自分好みの味に仕上げた佃煮は、日々の常備菜として保存性も良く、飯のおかずにも酒のアテのトッピングなどにも重宝するし、何より無駄なく食せるのがうれしい。あらパパさんはこれまで、佃煮にするなら食感の良い食べて美味しいガッカラコンブとかミツイシコンブとかナガコンブの葉元を勧めていました。(下の画像の角切りの佃煮は歯舞産ガッカラコンブ)...

お好み焼き

0
お正月中に準備した食材が、やっとの思いで冷蔵庫から消えた。とは言え冷凍庫には未だ、鮭、秋刀魚、氷下魚、ホタテ、アワビ、タラコ、モズク、アヒルが所狭しと詰まっている。さてさて、今夜は久々にお好み焼きを作りました。 ダシガラ昆布は柔らかな食感の羅臼と厚葉をキャベツに忍び込ませ、自家製のローストダック(コバタケファームのアヒル)、中華麺、カヤニファームの卵を層状に重ね焼き。他にも野菜クズやら何やらと、...

きつねうどん

0
あらパパさんの弟が今年の春、四国は丸亀市へ転勤になった。あらパパさんの両親もそれを機に四国へ遊びに行ってきた。お土産で名物の讃岐うどんが送られてきた。 ぶっかけうどんの汁入りなんだけど、やはりあらパパさんは自分好みの汁を作って食したい。そんな訳で、休日の朝からきつねうどんのお揚げを煮ている。いつもより濃いめでパンチのあるダシをとりながら。 醤油もさ、北海道人には馴染みの薄い薄口醤油も常備し...

20倍濃縮、利尻おらほダシ

0
久しぶりに濃縮ダシを作りました。昆布に生かされているあらパパさんが言うと、本当に失礼な呼び方になるんだけど、子供の頃からそう呼んでたので勘弁してください。ザッパ昆布 先日まで行ってきたリシリコンブ製品に関わる説明会。そこで収集してきたサンプルを来年用に調整することで出てしまうザッパ昆布。ヒレ刈りした薄い部分や葉末の赤葉や枯葉がその大半です。一般的にはなかなかお目にかかれない部位かもしれません。...

サイズダウン

0
昆布に生かされてきたあらパパさんですが、結婚し子供が生まれるまで、味噌汁のダシは『ほんだし』、または『ダシ入り味噌』を使ってました。昆布の検査員になって、子供が生まれた頃、授乳を指導してくれたオッパイ先生から『子供には良いものを食べさせてね』『身体が出来上がるまでが大事なんですからね』と教えていただいた。それからかな、毎日の味噌汁に昆布ダシを使うようになったのは。そして、昆布のブログを書くようにな...