FC2ブログ

こんぶログ

もう、真面目に働くのやめようぜ

0
今の時代、クソが付くほど真面目に考えたって働いたっていいことなんか何もないし面白くもない。しかも、このままじゃ職を失う可能性も大きい。正規流通する昆布製品の未検搬出楽しく氣楽に仕事を続け、他人に求められる仕事をするとなれば、日本人の真面目さは捨てなきゃならない時代になりました。真面目を捨てろといっても、不良になれってことではないからね。失敗を恐れず何事も挑戦しようっていうことさ。保守ばかりじゃ何も...

あらパパさんのつぶやき

0
あらパパさん達、昆布の検査員の仕事って何なんだべね?昔あった北海道水産物検査条例の精神って何なんだべね?今ある北海道こんぶ製品の規格標準及び格付機関の登録に関する基準を定める要綱って今更必要なんだべか?要綱に従ってアホみたいに動いてるのって、登録格付機関のあらパパさん達くらいで、漁業協同組合及び漁業者の責務って何なんだべ?都合の良いものは検査をしないとか都合の悪いものだけ検査するとかそもそも検査が...

いつもと違うスタイル

0
利尻島産リシリコンブの製品指導で島内各浜を巡回中です。道内各地、昆布の生産者が減り高齢化も進んでいます。しかも、自然豊かで海も綺麗な利尻島や礼文島では、昆布も生えないし生育もしなくなってきたというのだから、あらパパさんも生産者も参ってしまう。漁業者に集まっていただかなくては始まらない製品指導会なんだけど、会場の自治会館すら開いてないゼロ人のところもあって、流石にあらパパさんも悲しくなりました。来年...

連続小説「なつぞら」の名シーン

2
4月1日からNHKの連続小説「なつぞら」が始まりました。第4話のあるシーンをみて、あらパパさん自身の生き方や考え方と重ねてしまい、心の底から感動し涙しました。              子供のころから昆布に生かされてきたあらパパさんは、昆布の採れる漁師町で生まれ育ち、昆布の検査員になってからも各地同じ様な環境で生かされ、愛する妻と家庭を持ち、子も二人。この春は、愛する息子と娘が...

昆布検査前の受験者の心境

0
あらパパさん達こんぶの検査員は、昆布を採取し製品化する漁業者個々の昆布倉庫を巡回して、昆布の検査を行うのだけれど、氣持ちの良いものではありません。他人のモノに対して良いとか悪いとか注意をしたり手直しを要求したりするわけですから、気持ちが良いわけありません。嫌なものです。漁業者も検査前はドキドキするとか、眠れなかったとか、嫌なものだとおっしゃいます。実際、あらパパさんは検査を行うほうなので、検査され...