FC2ブログ

こんぶログ

根室の魚の匠

0
仕事(本業)の関係で北海道根室市を発ち10年が経ちました。ってことは、活きの良いコツコツとした食感のゴソガレイの刺身も10年以上食べていないってことか。水産新聞の表紙を占領している記事を読んでそう氣付かされました。 北海道の道東育ちのあらパパさん。あらパパさんだけでなく道東の浜っ子は皆、通称ゴソガレイ(正式な名前はヌマガレイという鰈の仲間なんだけど目の向きはヒラメと同じ)の刺身は大好きなはず。新鮮で活...

弱肉強食

0
厳しい大自然を生き抜くには、弱肉強食の世界から逃れることはできない。ファインダー越しにみる小さな世界でも例外はない。 再生し新たな環境に生きる昆布と生涯を終えた昆布をみる。成長を続ける生命の活力も、食物連鎖の底辺で生き抜く厳しさも、大海原を育むために必要な役割であり、なくてはならない存在だ。食物連鎖の頂点に立つオジロワシとオオワシも、生き抜くために必要な食糧の争奪戦をみせてくれた。サロベツの西...

年末年始に質の悪い昆布を売るな

0
もういくつ寝るとお正月です。今年も一年、昆布の色々…ありました。昆布に生かされているあらパパさんだからこそ、仕事でも私事でも昆布に関するネタには困らないのかもしれない。書こうと思えば連日アップできるほど、こんぶ、コンブ、昆布の毎日だった。そんな毎日なんだけれど、あらパパさんは昆布だけが趣味ではない。なので、あらパパさんの考え方が変わった時や、季節の変化やイベントなど、記録に残しておきたいと思った時...

時代の流れに乗りたい

0
昆布の世界はどこの環境もほぼほぼ時代遅れ。あらパパさんが叫ばなくとも誰もが理解していることなので、改めて文句を言ってくる方々はいない。いるとすれば、あらパパさん個人にではなく、あらパパさんの職場全体に対しては少なからずあります。少なからず?結構、多いかもしれないね。今日も昆布検査に関わる打ち合わせの中で、各浜から様々なお話を伺いました。特にあらパパさんの心の奥底に響き、よっしゃ〜と氣愛が入るほどの...

形式にとらわれるな

0
文章や挨拶や内容も…、昆布の採り方も作り方も売り方も…。 形式にとらわれる必要はない あらパパさんが個人の責任で運営しているブログやSNSでは、皆さんもご存知の通り、これまで昆布に関する様々な事柄を好き勝手に紹介してきました。 昆布のブログ『こんぶログ』に関しては、来年の6月で丸10年を迎えることになりますが、特に大きな問題が発生したことは未だかつてございません。問題どころか、人とのつながりは幅広く、...