FC2ブログ
こんぶログ

稼ぎ時

2010/12/29
Yahoo!ブログ移行後のカテゴリ未振分け 0
ギフト・・・
年末年始のおせち料理・・・
あつあつの鍋・・・
 
こんぶの出番ですね~!!
 
 
漁業者がこんぶ採取し製品化したものを
こんぶ取扱業者さんたちが あの手この手を使い商品化にします!!
それを消費者の方々に購入していただく・・・ありがたいですね~
 
そんなこんぶ商品の中でも
意外と簡単に製造されているもの・・・それは葉売り
商品!!
 

 
 
この葉売りされているこんぶ
漁業者の製品化したこんぶを切って詰めてるだけだろうとお考えの
  あ・な・た!! 
そう簡単なものではないんです^^
 
漁業者の製品化したこんぶには
異物が混入している可能性があります・・・

鳥の羽や小石 ワラくずやハサミなど・・・・・・・・・エッ!!
 ハサミ(驚

漁業者の製品化したこんぶからでてきた小石!! 
某こんぶ業者から送られてきました・・・個別分けされてます 
 
こんぶは海から採取します・・・
こんぶは屋外の石を敷き詰めた広大な敷地で乾かします・・・
こんぶは切ったり折ったりという作業があります・・・
こんぶを保管するにはワラムシロなんかも使います・・・
 
ハサミが紛れ込むというのは漁業者の怠慢ですが・・・
どんなに目を凝らした選別をしても
整理・整頓・清掃・清潔・躾の5S運動を実施しても
鳥の羽や小石が紛れ込むことがあるんです・・・
 
そんなこんぶ製品を単なる葉売り商品に製造するだけでも
こんぶ加工業者の方々はいろいろな機器を駆使し
商品化しているんですよ!! 頭が下がります
 
振動する機器で大まかな異物を取り除き
一瞬の炎で髪の毛などを除去し
最終検査には金属探知機やX線も・・・

設備には莫大な経費がかかってるんです!!
 

写真:ミニこんぶ巻ですが、髪の毛等を一瞬の炎で焼くことで除去する機器だそうです。
 
 
これも消費者(特に日本人)の商品に対する
過度な苦情から始まったのかなぁ~・・・と
 
曲がったきゅうりがダメだったり
虫食いのあるホウレンソウもダメ・・・
サイズのがあるだけでもダメだなんて
日本人は小さなことを気にしすぎなんですよ!!
 
虫食いの野菜!!上等ですよ!! 無農薬のしるしなんですから!!
 
自然物のこんぶ!!少々の砂が付いているくらい普通なんです!!
『固く絞った布巾で拭いてください』
表示しているでしょう
 
ゴボウに土が付いていたら文句をいいますか!? 
 
 
今日は もっと言わせて~~~!!
自然物のこんぶ!! 
白粉が付いていて当たり前!! カビじゃないぞ~!! 旨味だぞ~
 
自然物のこんぶ!! 
黒いと思ったら大間違い!! 緑色茶色黄色・・・そんなの普通だ~!!
黒いものより・・・うめ~ぞぉ~
 
自然物のこんぶ!! 
北海道にはいろんな種類があるんだ!! どう使ってもいいけど!!
向き不向きがあるんだ!!どこのこんぶも一緒にするんじゃないぞ~
 
 
 

Comments 0

There are no comments yet.
あらパパさん
Admin: あらパパさん
食事をとるなら良いものを。
食材と手作りにこだわりを持った熱血オヤジは、質の良い昆布が大好物。
本物の『食』には、本物の食材と手間暇、そして愛情が必要です。
質の良い食材をバランスよくシンプルに丸ごと調理することも大事です。
家族の笑顔と健康が、美味しさと幸せの証。
Yahoo!ブログ移行後のカテゴリ未振分け