FC2ブログ

北海道ではカニの味噌汁を『鉄砲汁』といいます!!

あらパパさん

先日はホタテの味噌汁を紹介しましたが
カニの味噌汁も旨いですよ~

当然の如く『こんぶ』で出汁をとりますが
生のカニから出る旨味と
カニ味噌から出るコクが
口の中いっぱいに広がり飲み込んだ後も
胃袋で旨味を感じるほど
満足できる味わいです!!

僕の育った北海道の東のほうでは
鉄砲汁というと『花咲カニ』が主流でしたが(味が濃く旨いっ
今住んでいるところでは『花咲ガニ』は全く手に入らないので
毛ガニや紅ズワイの『鉄砲汁』を楽しんでいます!!

なぜ『鉄砲汁』というのか!?
カニの足を銃身にたとえ
その足の身を食べるときの箸でつつく動作が
銃身を掃除するように見えると言われ
身を吸出す際の ポンッと身が飛び出てくる様は
まさに『鉄砲』のようです(笑

つい数週間前のチリ地震による
津波の影響で普段は水揚げされないものが…大量に!
それは通称イバラガニ 正称イバラガニモドキ
近くの魚屋さんに行ってみると…
甲幅15㎝前後の小ぶりサイズが
7杯入りで1500円…安っ 即購入しました!



キッチンバサミでバラバラに捌き
カニ味噌も一緒にぶち込んだ
イバラガニの鉄砲汁・・・うめぇ~~●^艸^●



このイバラガニモドキは身の表面が赤く 
見た目が綺麗なので
北海道での回転寿司では
ネタに使われたりもしています…以前はタラバガニとして(偽
あらちんパパも素人ながら握りますんで・・・
ボイルと生を2貫づつ握ってみました・・・これも うめぇ~~●^艸^●



味はタラバガニに引けをとりません
甘みも深く 煮ても 生でも 
あらちんパパの舌を唸らせます

その中でも カニの子の味は最高です!!
カニのふんどし外部に産み付けられた『外子』と




カニのふんどし内部におさまっている『内子』!!




何れも生でいただくと・・・
言葉では表現のできない旨さですっ!!


これはヤバイ・・・今日も飲みすぎてしまいそうです w(≧▽≦)w
Posted byあらパパさん

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply