FC2ブログ

動揺…。

あらパパさん

 今日は枝幸漁協の昆布検査。
 稚内から枝幸までの道のり120㎞。
 朝6時半に出発。朝日の反射する眩しいオレンジ色の路面はスケートリンク状態。ツルッツルのテッカテカ。安全運転の時速60㎞。
 想定内の事だったので、時間に余裕をもって出発した…までは良かったのだけれど、途中の河という川の河口には、あらパパさんの興味をそそるシーンが…。ここは一応、想定外と言っとこう^^;



 食物連鎖を垣間見る環境が堪らなく、仕事中にも関わらず足が止まってしまう。

 通年みられるオジロワシも、渡りで来るオオワシも、遡上して息絶えた鮭や波打ち際に打ち上げられたゴマフアザラシらしき死体をむさぼる姿に食い入るあらパパさん。


 こんなことをしてては現場に遅刻してしまうと我に返る。
 振り返ると五月の鯉のぼり!? いや…十一月の鮭のぼりだ!!


 寒風干しされた鮭を狙って旋回しているオオワシが空に沢山いた。週末はゆっくりバードウオッチングに出かけてみよう^^


 そうそう、タイトルにある『動揺』ですが…。
 実は今日の枝幸漁協の検査で、ある生産者から『あらパパさんのブログ見てるぞ!!』と言われた。
 宗谷管内では、それほど知られていないことだったので、一瞬ドキッとした。
 何故!? どこで知ったと聞く。
 枝幸では知らない人も多いけど、あるところでは有名だよ!と言う。
 どこなんだろう??
 そう思いながら次の生産者へ・・・・・。
 ドキッとした余韻が少々残ってるところに…、『俺の知り合いはあらパパさんの奥さんと同級生なんだぞ』と次の生産者は言う。かなり動揺した。
 1等の昆布に思わず2等の証印を押印してしまった。
 恥ずかしながら動揺は止まらない。
 続いて2等に1等の証印を押印しそうになったが、どこのだれだ!!と聞いたとたん、なるほどなるほど、なるほどね!!

 てがつながった。

 つながったけど、この場(全公開のブログ)では生産者様やその知り合いという方のためにも、これ以上の内容は記事にはできない…^^;

 ホッと一息、気持ちも楽になり、ゆっくりと帰路に着く。
 稚内へ着くころには真っ暗。
 できれば若くて可愛いおねえちゃんと眺めるには最高の夕景も、部下君と二人…
 雰囲気なんてあったものじゃない。
 それでも、久々にきれいな夕景は最高だった。


スポンサーサイト
Posted byあらパパさん

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply