FC2ブログ

初めての体験…その1

あらパパさん

先日紹介したハタハタ!
その卵を通称『ぶりっこ』といい
お腹の中にあるうちは
ヌルヌル&プチプチで美味しいのですが

お腹から搾り出された『ぶりっこ』や
海中に産卵された『ぶりっこ』は
硬くシナシナです…噛むとゴムのようです!!
ちなみに床に叩きつけると跳ね返ります(笑)

この『ぶりっこ』東北地方では珍重されているようですが
どう食べてるのか判りません!!

ここ北海道ではその昔
波打ち際で『ぶりっこ』を拾い集め
東北地方に売っていたようです!

最近は拾った『ぶりっこ』を
海中で育成し 孵化するころ
沖合いに放流!!

拾い集め食べたり売ったりすることは
禁じられています!!

しかし漁師の方が言うには
味噌汁の具にするとイイ出汁がでて
旨いよぉ~とのこと…??

食ってるジャン!!いいの??

…ということで内緒で数個いただきました



生の『ぶりっこ』って綺麗でしょう~
固体により色が違うんです
なぜ色が違うかは未だ判明されていません
判明した方はノーベル賞ものとか…言われています!!

日高こんぶで出汁をとり
味噌を溶かし
ぶりっこを…
そこに長ネギをパラパラっと!!



んん~ん!!

イイねぇ~

こんぶの出汁と

ぶりっこの出汁が…

この時期限定の!←密漁なので限定にもならない(笑)
ぶりっこ汁
美味しかったです
ごちそうさまでした!!

ちなみに
生のぶりっこも
煮た後のぶりっこも
かみ締めると
魚卵の味がし美味しいです!!
顎の自身ある方は挑戦を!!
Posted byあらパパさん

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply