FC2ブログ

こんぶ+スルメ+ニンジン+タレ=松前漬

あらパパさん

みなさん 松前漬ってご存知ですか?

北海道が蝦夷とも松前とも呼ばれていたころからの漬物で
歴史の浅い北海道では数少ない伝統あるたべものの一つなんです

松前漬は『こんぶ』のうま味と『スルメ』のうま味が
一体となり独特の風味と味わいのある大変美味しい漬物です

これまで紹介した 出汁ガラこんぶの塩漬けを使い
『なんちゃってカンタン松前漬』を作ってみました

作り方は いたって簡単


出汁ガラの塩漬けを水に戻し塩抜きします
水を替えながら30分で塩抜き完了



スルメはつまみとして売られている
味の付いた細切りスルメを使いました



ニンジンの細切り…
これが一番面倒だったかな??
パリパリ感がたまらないので入れたほうが美味しいです



粘りを出すためネバネバ系のこんぶが
少量必要です!!
ネコアシコンブ
トロロコンブ
ガゴメコンブ
商品名が納豆コンブでどこでも売ってると思います



上記全てをジッパーに入れ
タレを注ぎ一晩漬け込んだら
出来上がりです



当然の如く酒の肴にもピッタリですが



あつあつの白米にのせると
何倍でもイケちゃう旨さですよ!!

分量は次のとおりですが
好みに合わせ作ってください
具材
・塩出し後のこんぶ100グラム(一掴みの量)
・スルメ60グラム(一袋の量)
・ニンジン80グラム(残り物の量)
・ネバネバこんぶ3グラム(僅かの量で良いが必須)
好みに合わせ分量の増減を調整してください

タレ
・酒100cc
・みりん50cc
・醤油100cc
上記を煮切り順にあわせる
Posted byあらパパさん

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply