FC2ブログ

懐かしの『おやつ』といえば・・・

あらパパさん

懐かしい『おやつ』といえば

年代や 地域によっていろいろとありますが・・・

今日紹介する『おやつ』は

昭和6年の創業以来70年間 製造方法も変わらず 

さらに パッケージにいたっても

昭和28年から 変わっていないとされる

『中野の 都こんぶ』←酢こんぶです!!




販売地域は 一部の地域を除き 

日本全国 津々浦々で販売されているようですので

ご存知の方も いらっしゃると思います

しかし 50年近くも変わらないパッケージですので

老若男女 全ての方に喜ばれ目をそそるような『見た目』ではないかもしれません

目的を持って探すならば もしかすると目にとまるのかもしれませんが

そうでなければ…


この『中野の都こんぶ』は酢こんぶなのですが

見た目と違い それほど 酸っぱくないです・・・

一般的にある酢こんぶは 身震いするくらいに

酸味の強いものから いろいろとありましたが

程よい酸味と 見た目もきれいに短冊形にカットされ

一枚一枚丁寧に 重なっています 

大きさも 一口サイズと 食べやすいです

原材料のこんぶも 北海道函館管内で生産されてる

高級こんぶの『まこんぶ』を原料としているわりに

価格も 100円程度とリーズナブル!!




僕んちの近くのスーパーでは 

子供のお菓子と一緒の陳列棚に並んでいました

しかし コンビニ(セ○コーマー○)では 売ってませんでしたねぇ

皆さんの 近くのお店屋さんには 置いてるんですかねぇ~
Posted byあらパパさん

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply