FC2ブログ

猿払村漁協の昆布検査、最終です

あらパパさん

 本日の検査で猿払村漁協の昆布検査はすべて終了しました。
 一漁家平均100駄(1駄15kg)以上の実績となりましたが、出荷される漁家はたったの2戸。
 漁家が少なければ1漁家あたりの採り分が増え、それに伴い収入が見込めるのかも知れないけれど、あらパパさんの仕事は数量があって何ぼのものですから、採り残しや拾い残しの昆布をみるとガッカリしてしまうのです…。
2017110918244140e.jpg 
 低気圧の影響で大時化となった波打ち際には、真黒く漂う昆布と、打ち上げられた真っ赤かのコンブが砂浜を染めていました。この状況は猿払村だけではなくどこも同じです。

 猿払村の砂浜を赤く染めるその殆どはチヂミコンブでした。
 今年はネバネバ系の昆布も異常な高値で取引されたというのに…勿体ね〜よな〜。
 拾て〜な〜。拾わせてくれね~かなぁ~。
 製品化の様々問題点を模索するための試料としてでも…。
201711091824444ec.jpg 


スポンサーサイト
Posted byあらパパさん

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply