FC2ブログ

厚岸産特大サンマの棒寿司

あらパパさん

 先日、あらママさんの実家から届いた厚岸産の特大サンマを、お刺身や焼き煮物などで美味しくいただきました。
 脂ノリも良くなり価格も比較的安くなったサンマですが、今年はこれが最後かもしれません。
 出張中の慌ただしさもありましたが、良型のサンマを数匹だけサンマの棒寿司用に仕込んでおきました。

 時間と手間はかかりますが仕込みは簡単です。

1)サンマの頭と内臓をきれいに処理し三枚におろす
2)まな板に天然塩を適量振り、皮目を下にしサンマを並べる
3)サンマの身の方にも天然塩をパラパラと適量ふりかける
4)まな板を斜めにし施塩したサンマから出る水分を流す(15分
5)サンマを軽く水で洗いペーパーで水分をとる
6)冷やした昆布酢に漬け込む(冷蔵保存15分
7)ペーパーで余分な昆布酢を拭き、皮を剥き腹骨を処理する
9)昆布を入れて炊いた飯に寿司酢を使い酢飯を作る
10)簀巻きにラップを敷き皮目を下にした〆サンマを並べ寿飯を適量盛り付けラップごと簀巻きで巻く(15分くらい常温で休ませる
11)水で濡らした切れる包丁で切り分ける(一切れ一切れ包丁に付いた酢飯を拭きとり水を付けながら切るのがコツ

※〆サンマと酢飯の他、ワサビや刻んだ大葉や白ごまなどを挟み込むと、なおのこと美味しい。少々不格好でも、手作りの方が家族で楽しめるし会話も弾むし、子供達の食育にも役立ちます。


 時間と手間をかけた自家製の食事。
 忘れ去られた昔の当たり前。
 見直すべき時期に来てるのではないでしょうか!
 


スポンサーサイト
Posted byあらパパさん

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply