FC2ブログ

昆布の荷造り結束と荷姿

あらパパさん

運送会社からクレームが入りました。
次年度からは大まかな基準を設け不合格の対象にしたい。
漁協からも強化指導を行いたいと要望されました。
20181119081811e79.jpg 

さてさて、高さが何㎝が良いのかはこれからの課題として、今回の昆布検査では高さが30㎝を超える荷姿の昆布が出荷されました。

このような荷姿になる理由として考えられる事。
・昆布の乾燥が進む事でこれ以上圧搾できない(手締め又は年代物の油圧機)
・昆布の乾燥が進む事でこれ以上圧搾すると昆布が粉々に割れる
・身体の不自由なお年寄り
・ヤル気がない、だらしがない、ズルイ

とまあ、理由は色々とありますけど、空気の乾燥するこの時期になると、少し大きめな荷姿も仕方がないかな…とも思います。
だけどさ、そんな環境であっても、しっかりと荷造られる生産者は普通にいらっしゃるんだよ。

ピシっと角ばった荷姿はとても綺麗ですね
20181119081811cbe.jpg 
30㎝を超えるような荷姿で出荷される製品。
理由は一つしかないべさね。(上記理由として考えられることの4番目)
とりあえず写真も撮ったし、来年度に向け強化指導の一つとしてピックアップしときます。

11月の利尻地区昆布検査も本日で今年度分は完了です。
寒い昆布検査でしたけど、順調に進んだので一日繰り上げ出張を終えられそうです。
今日の昆布検査は穏やかな天気で締めくくれるね。

氣持ちがイイ〜
20181119081738365.jpg 


スポンサーサイト
Posted byあらパパさん

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply