FC2ブログ

サロベツ原野の浜回りは公私混同してしまう

あらパパさん

稚内生活、3年目の冬。
今年はどうしたことか晴日が多い。
まだ2月だというのにここ数日は快晴が続いている。
冬に晴天も珍しいけれど、利尻山がきれいにみられる冬も珍しい。
DSCN6239.jpg 
あまりにも氣持ちが良いので、昆布の繁茂生育状況を確認するため、午前は抜海~ノシャップ、午後は声問から宗谷まで一回り。部下君は留守番させて。
DSCN6265.jpg 
例年パッとしない稚内前浜も今年は良さそうです。
根巻こんぶもここ3年間で一番良さそうだ。
DSCN6256.jpg 
毎年それなりに良い声問は、まだまだ雪深いからか、新昆布をハセ掛けしている漁業者は少ない。
DSCN6272.jpg 
 今日は1軒だけだったけれど、この時期にしてはまあまあ良さげな昆布だったと思う。
DSCN6276.jpg 
昆布拾いは一切行わない宗谷方面にも、とりあえずは浜回り。  
浜に打ち上げられている新昆布が例年のようには見られない。
去年が良かったから、今年はパッとしないのかな?
DSCN6282.jpg

これから3月4月と、昆布の生育を見ていくのが楽しみなんだけど・・・
浜回り、大事な仕事の一つなんだけど・・・
DSCN6277.jpg 
大自然のサロベツ原野での浜回りは、どうしても公私混同してしまう。
今日も本当に・・・最幸だったよ。
DSCN6308.jpg 
Posted byあらパパさん

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply