FC2ブログ

昆布、早く送って

あらパパさん

愛知県へ旅立った息子から「ダシ昆布を早く送って」と急かされました。

先日、あらパパさんもあらママさんも愛知県への引っ越しに同行したのだけれど、その時の準備の一つ、食料や調味料などを買いそろえる時のことでした。

あらパパさん
「一人暮らしだから好きなものを作って何を食べてもいいけれど、ちゃんとダシをとって作った味噌汁だけは食べてほしいな~」
「日本人にとって味噌汁は完璧な食べ物で、これさえ摂っていればミネラル不足や栄養失調などにはならないんだってさ」
「昆布が面倒なら煮干しだけでもいいし、煮干し買っとくか」

息子
「みそ汁の具は何でもいいの?ネギだけでも」

あらパパさん
「何でもいいさ、冷蔵庫に余ってるものを入れりゃ~いいんだよ」
「何も無けりゃ~入れなくたっていいし」
「大事なのは、昆布や煮干しの栄養素と味噌の栄養素のバランスが整ってはじめて、様々な栄養素を身体が吸収できる状態になるらしいよ」
「カルシウムが大事だと言って煮干しばかり食べたり牛乳ばかり飲んでいても、逆に身体からカルシウムが排せつされ骨粗しょう症になるんだよ」
「大事なのはカルシウムと一緒に味噌に含まれているマグネシウムを摂らなければ意味がないのさ」

息子
「味噌汁だけはちゃんと作って食べようかな」
「お父さん、だったらさダシ昆布も送って」
「今日は煮干しだけ買ってもらう」

というようなやり取りがあったんだけど、あらパパさんも北海道へ戻ってから、なんやかんやと野暮用が多くてすっかり忘れていた。

そしたら昨日、別件で息子へ連絡したとき、「そういえばお父さん、昆布送ってくれたの」と。
「あ、ごめん、…明日送ります」

味噌汁1杯に使う昆布、大体3gくらいあればいいかなという感じで切り分けた100gの利尻昆布。
あらパパさんのお勧めする程よい湿りを入れ、数日アンジョウさせたものを送ってやろうと準備はしていたんだよ。忘れていたわけじゃないんだ。
otousannpurodhyu-su1.jpg 



適度な湿りを入れたほうが、昆布の香りもたつし、扱いやすくなってコンパクトに保管できます。
カビないかって?
保管している袋内部に湿気が充満するようならカビます。
だけどね、温度変化の少ない冷暗所に保管するならば3か月は大丈夫。
冷蔵庫に保管するなら1年は大丈夫だよ。
あらパパさんがここ数年で、実際に試して出した結果なので間違いはない。
ってか、毎日使う人なら全く問題はない。
実際、湿らせてから1か月も持たないあらパパさんちでは、温度変化のある常温で問題なく保管しています。
otousannpurodhyu-su2.jpg 
入門昆布として日本一高価な利尻昆布を送ったけど、次に求められたら10年以上前の羅臼昆布でも送ってあげようかな。
「ダシ昆布を使ってみようかな」なんて、親元を離れて5年経ってるけど、北海道を離れるとなるとこれまた違う心境もあったのだろうね。
産地を離れたあらパパさんも同じ心境かもしれない。
今日は、足の向くまま気の向くまま車を走らせていたら、銭函の海岸にたどり着いてました。
まともに海を間近にみたのは2週間ぶりだと氣付く。海はいいな~。

どことなく集まる黒っぽい人々は同じ穴に入ったり出たり。
ぞろぞろ列を組んで同じ方向へ進んだりすれ違ったり交差したり。そして分散。
毎日、アリンコの様な生活、どないしよ。

話は変わるけど、今日はあらパパさんとあらママさんの銀色の記念日でした。
これまでは子育てに頑張った25年でしたけど、これからは自分たちが楽しいと思うことを優先にできる25年にする。
人生一度きり、楽しまなきゃね。


Posted byあらパパさん

Comments 1

There are no comments yet.
ふじさん  
FC2に引っ越して来ました

これからもよろしくね。

2019/04/07 (Sun) 22:14 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply