FC2ブログ

人事異動

あらパパさん

 春は人事異動の季節。これも旬です。
 転勤や部の異動、そして退職。別れもあれば出会いもある。対象者は色々とバタバタしとるところでしょう。
 先ほど、関係団体の方々が転勤の御挨拶に来られ、あらパパさんも昨年の今頃を思い出したりしちゃいました
 子供らのこともあったので、久々に右往左往して泡食ってたなぁ~なんて^^;

 あらパパさんとこの異動は、入会3年目になる部下君が4月から一人前の昆布検査員として動いてもらうことになりました。技師補から技師に昇格です。とはいえ初めから先生にはなれませんので、昆布に関わる全ての方々に教えられ支えられ成長してください。
 関係者の皆様、よろしくご指導願います。
 そして、関係漁協の担当者の部異動も、ちらちらと聞こえてきてますので、様々な事務手続きの準備もしなければなりません。
 
 関係漁協の担当者さんが異動するとなると、昨年の転勤で赴任したばかりのあらパパさんにとっては、たったの1年間のお付き合いとなってしまうわけで、それぞれに転勤や部異動がある環境ですからお互い様、仕方がないちゃ~仕方がないですね。部所が変わりましても、今後ともよろしくお願いします。

 けれどさ、やっぱさ、ちょっと愚痴らせてください。

 あらパパさんが、稚内の事務所に通年所在しているか否かってことだけど…。
 このことは前回の『冬眠』という記事にも書かせてもらったのですが、今回も担当者からの部異動連絡(携帯電話へ)の時に…『今はもう稚内にこられているのですか?』と聞かれ…。

 んなんだべ!?

 異動の寂しさよりも、なんとも言えない寂しさの方が上回ってしまいました。

 何度もお伝えしますが、稚内検査事務所が再開してから16年経ちます。事務所を閉鎖していた期間は平成9年から平成12年の4年間だけです!!

 とは愚痴ってはみたけど、昆布の指導や検査で顔を合わせて仕事ができるのも、年間で半年も無いし、日数にしても各漁協各支所毎に月2~3日ですもんね^^; 
 担当地区に検査事務所があるのか否か!! そんな程度の関わりじゃ~、知られてなくとも仕方ないと言えば仕方ない……!?

 昆布漁や昆布の美味しさの魅力が薄れるのに比例して、我々の仕事も存在も年々薄れていくのだろうか(ToT
 
 だったら!部下君。
 今年は様々な場面で様々な事柄を自己アピールできるように頑張るべ! そしてよ、今の環境だからこそ出来ることを色々考え行動し
、何事にも進んで挑戦できる向上心をお互いに養うべ!!
 
 まずは部下君、あらパパさんからの助言。
 金魚のクソとラジコンカーのような行動を卒業してみてください!!
 これからの時代は『考える人』が必要になります。
 『考えない人』はロボットで十分。ってか同じことを間違いなく繰り返す作業なら(考えなくても指示どおり行う仕事)ロボットには勝てないし、ロボットの方が良い仕事ができるのです。

 いつも応援ありがとうございます。
 ブログ村への投票が、昆布の良さを広げる一助になっております。https://food.blogmura.com/shokuzai/ranking.html
Posted byあらパパさん

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply