FC2ブログ
こんぶログ

自家製ヤンニョムのヤンニョムケジャン

2016/06/02
持込居酒屋おらほ 0
 本当はさ、ガザミがいいのかもしれないけど、北海道の道南や道北ではガザミの仲間のヒラツメガニが入手しやすいので、あらパパさんはそいつが入手できたら自家製のヤンニョムを作ってカニを漬け込んじゃうだよ。


 ヤンニョムはさ、玉ねぎとかニンニクとかに、醤油とかコチュジャンとか唐辛子とか入れて、砂糖とか水あめとか焙煎昆布とかも合わせて自分好みで作る楽しみもあるんだよね~

 あらパパさんの基本の作り方は以前のページを見てもらえばわかるんだけど、水アメが無かったらハチミツを大目に入れてみたり、青南蛮がなかったら青南蛮醤油漬けを入れてみたりと意外と適当に作ってます。


 今回のヒラツメガニは鮮度が良かったので甲羅(味噌入り)だけは別にカンジャンケジャンとして醤油ダレに漬け込んで、肩肉と足をヤンニョムケジャンとして漬け込みました。

 明日か明後日が楽しみです。

 ガザミ類が入手できない場合でも、タラバガニとか毛ガニとかハナサキガニの活が入手できたときとか、何だったら刺身用のボタンエビとかのエビもとっても美味しいですよ。もしかすると白身魚とかでもイケるかもしれないな!?
 塩ごなしした野菜類は間違いなく美味いです。言ってみるならば本格的なキムチ漬けですからね^^v

Comments 0

There are no comments yet.
あらパパさん
Admin: あらパパさん
食事をとるなら良いものを。
食材と手作りにこだわりを持った熱血オヤジは、質の良い昆布が大好物。
本物の『食』には、本物の食材と手間暇、そして愛情が必要です。
質の良い食材をバランスよくシンプルに丸ごと調理することも大事です。
家族の笑顔と健康が、美味しさと幸せの証。
持込居酒屋おらほ