FC2ブログ

秋鮭の白子

あらパパさん

 今日は今季初回の昆布検査が雨で順延、夕方からは強い冷たい風と落ち葉が舞って…お盆が過ぎると空や風に秋を感じます。 
 海の恵みもぼちぼち秋ものがお店に並ぶようになってきました。
 
 先日、日高町富川のお店(Aコープ富川ルシナ店=穴場です)で購入してきた秋鮭の白子。
 一パックに二腹分(4本)の大きな白子が入って298円。
 迷わず即購入です。

 自家製の昆布塩コショウ山椒入りを白子へ適量ふりかけ、味をなじませてから、ぴちっとシートで(寒い時期なら半日風乾)余分な水分を吸い取る。
 その後、若干湿らせた日高昆布に並べ1日~3日間締める。
 保管は冷蔵庫。


 締める日数で味の濃さが変わってきます。
 一日目は日本酒のアテに。
 二日目はご飯のおともに。
 三日目はイモ焼酎のアテに。

 ロースターでじっくり焼き上げる。
 お餅を焼くときのように『ぷく~』と膨らみだすころが焼き上がりの合図。
 皮目がもっちりで中がしっとり。
 食感のギャップも楽しみの一つです。

 
 一般的ではない珍味ですが、これがまたあらパパの旬の楽しみ。
 秋はおいしいものが海も山も盛りだくさん。

 ひょんなことから飲酒を止めたあらパパですが、食い物に走らないよう、食欲の秋はいつも以上に節制しなければ…。
 

Posted byあらパパさん

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply