FC2ブログ
こんぶログ

起床4時半

2015/08/03
こんぶの産地 0
 日高管内の昆布漁、今年は天候に左右され出漁日数が伸びない。
 7月末までに採取できた地区は、日高管内の富浜から目黒までの27浜で16浜。延べ日数で36回、昨年同期の192回と比べると2割と満たない出漁回数だ。
 ちなみに、記録する大減産と言われた一昨年の63回と比べても6割ほどの出漁回数となる。
 とはいうものの、気ばかり焦ってのことか海難事故も例年になく多い。安全操業に心がけていただきたい。

 本日8月3日、初出漁の様似町鵜苫地区。
 早朝4時半に、鵜苫出身のO職員から電話が入る。
 今日、出ますよ! 5時に旗揚げます(出漁の合図)

 鵜苫地区は繁茂箇所が部分的だったことから、初日は全船が塩釜に集結すると予測。良い写真が撮れるかもしれない、そんな思いから出漁初日の連絡をお願いしていた。

 早速に飛び起きカメラ片手に現場へ直行。
 ブログへの掲載に必要なので1枚は載せるが…。
 言い訳だらけの写真に朝からゲンナリ。
 良い写真が撮れてなかった…。
 
 予想とは裏腹に全船終結してなかった。
 早い時間帯の光の加減、思った以上のくもり空。
 構図も思い描いていたのとは全然違う…。
 言い訳だらけの写真…腕の未熟さを感じた。


 手前の12隻が塩釜で採取中の鵜苫の昆布船。
 奥に見える2隻が親子岩前で採取中の様似の昆布船。
 背景の岩山は手前左が塩釜、右が親子岩、中央がエンルム、左奥がアポイ山麓。 
 昆布の生育状況は悪くないので、8月の天候回復と出漁回数の伸びに期待したい。

 朝早くの起床と準備、数時間にも及ぶ昆布採取、炎天下の中の昆布干しと前日採取の日入れ作業、乾燥後の後片付け。
 毎度のことながら、頭の下がる思いです。
 

Comments 0

There are no comments yet.
あらパパさん
Admin: あらパパさん
食事をとるなら良いものを。
食材と手作りにこだわりを持った熱血オヤジは、質の良い昆布が大好物。
本物の『食』には、本物の食材と手間暇、そして愛情が必要です。
質の良い食材をバランスよくシンプルに丸ごと調理することも大事です。
家族の笑顔と健康が、美味しさと幸せの証。
こんぶの産地