FC2ブログ
こんぶログ

北海道浦河町の春アスパラ、これから一ヶ月が旬です。

2015/04/11
こんぶを使った料理と商品 0
 できる限り冷凍保管せず、旬のものを旬の時に、新鮮なものを新鮮なうちに、美味しいものは旨いうちにを基本に、足るを知る食生活を意識しています。

 先日、浦河町のいちご農園の呑んべいおじさんから、極太アスパラをいただきました。
 
 新鮮なアスパラは、新鮮なうちに食べてしまうのが一番。

 先ずは、本来の美味しさを味わうべく、素焼き(本当であれば炭火焼き)に自家製昆布塩を振りかけただけの一品。
 シャコシャコな歯ごたえ、瑞々しい甘さがたまりません。
 旬のアスパラの美味しさを昆布塩が引き立ててくれてます。


 お次は、極太アスパラを豚肉で巻いて、自家製かえしとお酒で照り焼きに。
 こってこてな美味しさはビールを求め、ビールはこってこてな肉巻きアスパラを求めます。旨し。


 残ったアスパラは、若干柔めに塩ゆでし、アツアツのうちに剃りこぎ棒などで軽く叩く。
 叩いたアツアツのアスパラを、濃厚で上品な旨みをもつ浦河産のマコンブで〆る。冷蔵庫で半日~1日で出来上がり。
 何も付けなくとも、アスパラと昆布のうま味のバランスがたまりません。
 これからの季節、旬の山菜や野菜の昆布〆が楽しみだ。

Comments 0

There are no comments yet.
あらパパさん
Admin: あらパパさん
食事をとるなら良いものを。
食材と手作りにこだわりを持った熱血オヤジは、質の良い昆布が大好物。
本物の『食』には、本物の食材と手間暇、そして愛情が必要です。
質の良い食材をバランスよくシンプルに丸ごと調理することも大事です。
家族の笑顔と健康が、美味しさと幸せの証。
こんぶを使った料理と商品