FC2ブログ

流氷状況2017.03.13

あらパパさん

 ここ数日の風向き。どうなってるんだ!!

 テレビやなんかでは、知床羅臼のスケソウ漁で帰港する漁船が、流氷に閉ざされたというニュースに注目がいってるようだけれど、あの海域が流氷でいっぱいになったり、風の向きが変わる度に流氷が寄せたり返ったりすることは、それほど珍しいことではない。
 そりゃ~海難事故があれば大変なことだけれど…。
 それよりも何よりも、例年から見てヤバそうな動きと状況は、国後と択捉から南下した流氷が太平洋に出てしまってること
 しかも、釧路沖を通り過ぎ、えりも岬まで到達する勢いです。


 密度は薄く細かな流氷群かもしれないけれど、南寄りの風が吹いて時化られると、昆布にとってはただ事では済まない。
 昆布漁師もあらパパさんたちの仕事も一心同体。昨年の大減産に引き続き、今年も何かあったらマジにヤバい!!

 とはいえ、自然の成すことに何を言っても何を考えても仕方がない。自然の成すことは間違っていないのだから。いつも間違っているのは人間の思考。なるようになる、それが運命だ。
スポンサーサイト
Posted byあらパパさん

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply