FC2ブログ

2015年の持込居酒屋おらほ ‐初のお客様‐

あらパパさん

 新年明けましておめでとうございます。
 僕の勝手な都合(年末年始の時間作り)で、昨年の30日から今年の5日までSNS関係を一時離脱の予定でしたが、新たなメニュー見出しを作ったので、その説明と、ついでと言っては何だが、大晦日恒例の自前寿司とオードブルについて、ちょこっとだけ記録しとこうと思う。
 
 昨年は、一昨年にある方から『これまでのおらほ開店日を記録しているのですか!?』の問いに、2014年は記録してみようと考え、結果30回の記事を書く事ができました。
 
 が、昨年の後半は『親交の深くなった友』ができたため、2人だけの開店日が結構多かったような気がする。
 
 2人だけでも開店は開店なのだけど…。
 
 まぁ~何だ、面倒な理由はさておき、今年2015年は、新たなお客様がいらっしゃった時だけを記録することにした。
 現在の通算来客者は105名となり2014年だけでも新たな来客者は53名。加速の法則でしょうかね。
 
 さて、今年は何名の初来客者が。そして新たな出会いは!?
 今から楽しみです。


 
 2014年の大晦日から2015年の元旦。
 年越しの自前寿司。
 昨年より若干減らした米6合、約150カン。 
 オードブルはあらママ担当。
 どちらも前年の反省点を踏まえ頑張りました。 

 
 あらパパ手製の握り寿司。
 シャリ作りのすし酢は昆布を使った自家製。
 飯を炊くのも昆布を入れてます。
 あらママ担当のオードブル。
 筑前煮やだし巻き卵、茶碗蒸しなどには、昆布とカツオ節の一番ダシが美味しさの決め手です。
 
 画像にはありませんが、年越しそばや雑煮、とろろ飯などにも昆布とカツオ節の一番ダシは必須。
 この時期は大きな鍋に大量生産です。
 
 美味しさを引き立てる名脇役の『昆布』、今年も大いに頑張ってもらいます。
 
 あらパパもガンバります(公私ともに)。
 
 あらパパ的ではありますが、一昨年は様々な場面で種を蒔きました(私的)、おかげさまで昨年は沢山の芽がでました、なので今年は良い部分を伸ばしてみよう(成長)と思う。
 
 あらパパが楽しく心地よいと思う事が、より良い状態へ進んで(進歩)行くことにつながり、いつの日か様々な場面に適応(進化)する事ができる。
 結果、残りの人生を楽しく元気に過ごすという計算式になる。
 それは理想だろうと思ってるあなた!^^
 計算式さえ間違わなければ大丈夫なんですよ^^
 途中、いくらでも訂正や修正だってできるしね^^ 
  
 退職後の余生を退職後に考えるのでは遅すぎるので、今から準備運動が必要なんです。
 
 あ~ そうそう^^ 
 退職するまでは、目いっぱい仕事も頑張りますのでご心配なく。
Posted byあらパパさん

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply