FC2ブログ

今日の食事 『鮭の山漬け』

あらパパさん


 シーズンの『熟成塩蔵さけ山漬け』も残りあと数切れ。
 今日もじっくり丁寧に焼き上げ楽しみました。
 昆布のうま味は和食の脇役ですが、自己分解した鮭のうま味と塩味は和食の主役になる。



 今日の食事は、サルベージ野菜炒めと子供のころ好きだった懐かしの味噌汁も作った。
 あらパパさんこだわりの菜炒めは、炒める順番を考えず全ていっぺんに炒めること。柔らかい野菜、固い根菜などなど、それぞれの野菜の持ち味や食感のメリハリがあったほうが食べていても楽しいので、切り分ける大きさを調整し一気に炒める。
 付けは、塩と胡椒とほんの少しの醤油と酢。良い油にたっぷりのニンニクを使えば味付けはシンプルな方が美味しい。
 今日は特に味いかった。理由は炒めるときの油。普段使いの白ごま油と先日捨てずにとっておいた鴨脂を使った。あらママさんはバターを少し使った?というほど風味と香ばしさが倍増していた。
 供のころ好きだった懐かしの味噌汁は、具のほとんど無くなった朝の残り汁に1人1個の卵を加えたリメイク味噌汁。特に、えのきの味噌汁の残り汁に卵を入れたものが好きだった。
 布と煮干しのダシに少量のえのきを入れ、残り物っぽい味噌汁をあえて作り、後から卵を入れて昔懐かしい味噌汁を再現してみた。

なまらうんめ~



 コバタケファームの無農薬玄米の玄米粥、えのきとこだわり卵の味噌汁、えりもまるでんの熟成塩蔵さけ山漬け、残り物野菜の鴨脂炒め、ダシを利かせたホウレンソウのお浸し。

 日も満足の食事でした。
 いつもいつも、ありがとう。ごちそうさま。感謝です。


スポンサーサイト
Posted byあらパパさん

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply