FC2ブログ
こんぶログ

スケソウダラの湯煮

2013/10/07
こんぶを使った料理と商品 0
獲れたてのスケソウダラを大量に頂いたんですけど
食べますか~とメッセージが入った
娘の同級生の親御さんからだったのですが
実はお会いしたことがないんです^^;
またもやフェイスブックのつながりからのお福分け^^
 
ズーズーしくも 遠慮なく頂いちゃいました^^
ビンビンのスケソウダラ

 
翌日のフライやムニエル ホイル焼き用にと捌いた他
 
即 食べたかった 湯煮!
あらパパにとって 
ビンビンの釣スケソウダラは羅臼での思い出の味でもあります
 
スケソウダラは骨ごとぶつ切りにして サッと熱湯をかけ流し汚れをとる
羅臼昆布を惜しげもなく敷いて 水をはり沸騰させ 
ぶつ切りのスケソウダラを入れる
できれば 肝臓(キモ)もアニサキスを処理して入れる
 
煮上がったらポン酢で食べる
シンプルですが とてもウマイっ!
 
流石のあらパパも あまりの美味さに 写真を撮り忘れるなんて^^;
久々 豪快に入れた羅臼昆布が イイ味出てたなぁ~ 
流石 王者の羅臼昆布だよ^^v
 
この他 生タラコを昆布醤油に漬け込んで白飯にぶっかける! これもウマイ
当然 フライもムニエルも ホイル焼きもウマイ!
 
あらパパ 個人的には 高価なマダラより好きなんですよね~
特に キモは絶品です
 
難点は 寄生虫が多いこと^^; そこが一般ウケ…できないのでしょうね
 
**************************************************
昆布に関するお問い合わせや記事についてのご質問などは
ゲストブックまたはFacebook へお願いします^^
  Twitter ID:arachin0
LINE ID:arachinpapaもよろしくね^^v 
**************************************************
 
 
 
 
 

Comments 0

There are no comments yet.
あらパパさん
Admin: あらパパさん
食事をとるなら良いものを。
食材と手作りにこだわりを持った熱血オヤジは、質の良い昆布が大好物。
本物の『食』には、本物の食材と手間暇、そして愛情が必要です。
質の良い食材をバランスよくシンプルに丸ごと調理することも大事です。
家族の笑顔と健康が、美味しさと幸せの証。
こんぶを使った料理と商品