FC2ブログ

イズシ作り -2016- 第三弾

あらパパさん

 買い物を一切せずサルベージ料理を10日間以上続けると、野菜不足に陥る。だけれど、冷凍庫に保管してある魚介類は使い切れない。
 とうことで、使い切れなかった冷凍庫内のニシンと鮭は、今シーズン第三弾目のイズシとして仕込むことにしました。
 
 今回も簡易漬物器(4リットル)で程よい量と考え、大根とキャベツは多めに人参とショウガも加え1400g。ニシンと鮭の切り身は600g。麹に酒と砂糖を加え400g。濃厚昆布水で固めに炊いたご飯を600g。全て合わせると3000g。天然塩は全体の3%で90g。

 大根は短冊切り、キャベツは適当なサイズに手でちぎって、人参としょうがは千切りにし薬味程度準備する。魚は切り身に塩をし、しばらく放置したあと水に晒して塩抜きし水切りする。麹200gに酒150g砂糖50gを加えうるかし(ふやかし)、ひと肌程度に冷ましたご飯600gに塩と一緒に合わせる。

 あとは、簡易漬物器の底から、飯→魚→野菜、飯→魚→野菜の順に積み上げる。積み上げる時は、一層毎にしっかりと手で圧しながらきっちり詰め込む。
 最後の〆に飯を厚めに敷き詰め、笹を準備しなかったのでキャベツで蓋をした。
 簡易漬物器の蓋をして、水分が十分に上がるまで圧はできるだけかけない。一週間後から徐々に圧をかけていく予定。

 保管場所はこれまでと変わらず脱衣所下の基礎内部。現在15度。
 食べごろは3月3日の雛祭りあたりがいいかもしれない^^v

 料理は科学。麹と飯を多めに使って麹菌の住処を充実してあげれば失敗は少ないと思う。


こんぶログ~イズシの記録
スポンサーサイト
Posted byあらパパさん

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply