FC2ブログ
こんぶログ

コマイ(カンカイ)のルイベ

2013/01/16
こんぶを使った料理と商品 0
ルイベとは
アイヌ語で 溶ける(ル) 食べ物(イベ)という意味があるそうです
 
ルイベは北海道の鮭鱒を使った郷土料理で
生の鮭を凍らせ 凍った状態で薄くスライスし お刺身として食べる
 
口に入れた瞬間 とろ~っと溶け出し 魚の旨みが口いっぱいに広がる
生のお刺身には無い 独特な美味しさがあります
 
そんな北海道の郷土料理であるルイベの原型は
凍結と乾燥を繰り返した干物のような状態の食品だったようです
しかも 原料の魚は 鮭ではなく『コマイ』
 
・・・ということで
昨日いただいた『コマイ』をルイベ用に仕込んでみました^^v
 
① 三枚におろしハラス部分を削ぎとり皮を剥がします(塩を軽く振る)

 
② フィレ状態の身をきれいに洗い昆布〆
                 (余分な水分はペーパーで吸い取る)

 
③ 30分程度昆布〆したフィレを1本1本重ならないよう真空パック

 
④ 1日以上凍結したものを解凍せず薄くスライス(削ぎとる感じ)

 
口に含んだ瞬間 体温で溶け出すルイベ
噛むと同時に魚の風味と旨みが口の中イッパイに広がり 
トロトローーっと あっという間になくなる・・・  ん~~マイっ!!
 
これに熱燗でもあると最高なんですが・・・禁酒中なので^^;  
今日のところは コマイっ子の軍艦巻きで我慢します^^

 
 
 

 
出汁を使い手間暇かけて料理することは日本の食文化の一つ!
自宅で料理をする若年層が増えたと言われる中
手軽な調味料ではなく 
昆布や鰹節といった本物の美味しさと料理方法を伝え広めたいと
あらパパは思う!!

Comments 0

There are no comments yet.
あらパパさん
Admin: あらパパさん
食事をとるなら良いものを。
食材と手作りにこだわりを持った熱血オヤジは、質の良い昆布が大好物。
本物の『食』には、本物の食材と手間暇、そして愛情が必要です。
質の良い食材をバランスよくシンプルに丸ごと調理することも大事です。
家族の笑顔と健康が、美味しさと幸せの証。
こんぶを使った料理と商品