なまらウマいぞ北海道-こんぶログ

昆布が溶ける

2018/05/12
物々交換 0
 一般的には旬の行者ニンニクだけど、あらパパさんにとっては旬を少々過ぎてしまった行者ニンニクなので、物々交換のお品としてはどうだろうかな~と迷いながらも生物兵器をゲリラ発送してみた。(GWの帰省時)
31530447_1233156256787444_6362354781796696064_n.jpg 
そしたら、立派な筍がいっぱい届いた。(先日)
31957887_1239982439438159_8916663367070908416_n.jpg 
 今回もお刺身とか煮物とかで、あらパパさんとあらママさんは筍を堪能したんだけど…。
 やっぱ筍と昆布を一緒に煮たり保存したりしてると昆布って溶けるんだね。

 何の成分がそうさせてるかは分からないけど、最初は千葉から届いた筍でそれを体験、その後は実家から送られてきた筍でも経験して、今回はコバタケファームから届いた筍でもそれを確認できた。

 筍を入れて昆布を煮る?
 昆布を入れて筍を煮る?
 どっちでもいんだけど、昆布が溶けることは間違いなさそうだ。

 そこで、ズーッと以前に書いた記事なんだけど…氣になってしょうがない。


 富山県では竹の子用こんぶとして商品になっている、北海道根室市落石で水揚げされる春クキナガ昆布があるんだけれど…。
 ただでさえ柔っこい春クキナガ昆布なのに…。
 一緒に煮て、溶けねんだべか。
 美味しすぎて直ぐに食ってしまうんだべか。
 溶けたくらいがうめんだべか。

 あらママさんの煮てくれた筍も、うんまくて直ぐに食ってしまうけど2~3日は楽しみたいよね。味がしみ込んだほうがうんめ~し。
DSCN1876.jpg 
スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.
あらパパさん
Admin: あらパパさん
昆布のスペシャリストあらパパさんは、原点に戻り改めて昆布についてを学び直しています
昆布製品の6次産業化、製品のアイディアなど品質面でのこだわりや管理
あらパパさんの意識と共鳴した、共振した、似た目的だ!
そう思ってくださった生産者や販売者の方々に、あらパパさんの持っている情報や知識、そして時間をご投資させてください
一般消費者の方からのお問い合わせも大歓迎です

あらパパさんへの連絡はお気軽に!
https://form1ssl.fc2.com/form/?id=396f43acec28b273
物々交換