なまら旨いぞ北海道-こんぶログ

久しぶりの浜回りと新たなつながり

2022/03/05
WS・講演・研修・取材・イベントなど 0
シーベジタブルの代表のお二方に同行して、釧路市と釧路町の浜回りと各漁協を訪問してきました(海藻をテーマとしたドキュメンタリーを制作するというカメラマンも同行)

あらパパさんは昆布の検査員として約30年間、各浜を回り昆布に生かされてきました
検査員としての30年のあゆみは、平成4年に北海道水産物検査協会へ入会し初任地が根室
そして日高管内を7年間、宗谷管内を3年間と残りの約3年間を札幌本所の業務部を兼務しながら勉強させていただきました

お世話になった漁協は札幌本所の業務部に籍があったので全道の漁協(会員)ではあるのですが、あらパパさんが直接検査業務でお世話になったのは、歯舞漁協・落石漁協・根室漁協・羅臼漁協・大津漁協・広尾漁協・えりも漁協・日高中央漁協・ひだか漁協・枝幸漁協・猿払村漁協・宗谷漁協・稚内漁協・利尻漁協・香深漁協・船泊漁協の16単協、お世話になった担当者や漁協職員は数知れず…

あらパパさんの出身は釧路管内の浜中町
残念ながら検査員としての経験はない
生産者や浜に関する土地勘や人のつながりは、地元浜中町ですら少ないし、ましてや、釧路市や釧路町であれば全くといってよいほど無いに等しい

とはいえ、昆布に関係する活動を続けていると、全くの未経験の土地でも様々な方々と繋がっていくものです

シーベジタブルの代表のお二方とは実際にお会いしたのは札幌が最初でしたが、今は釧路市でのつながりや活動も始まりつつあります
そしてブログ開設当初につながった、北大で昆布の研究をしていた釧路市出身の学生さん(コバダイ君)とはメールなどのやり取りは何度とあったけれど、13年の時を超えて会うべき時がやってきました
釧路に越してきた12月、積もりに積もった話の忘年会で初顔合わせ

そんな方々と昨日は朝8時から海岸を散策
IMG_0230.jpg


その後、釧路市三津浦の生産者を紹介いただき、敷地内を通らせていただき海岸へ
IMG_0.jpg


そこから昆布森漁協へ訪問し様々なお話しの後、トロロコンブの養殖施設を見学
IMG_0243.jpg


そして、午後からは東部漁協
組合長を始め参事も加わっていただき、昆布森漁協地区からやってきた熱ある青年たちと昆布の入り口から出口までを意見交換


類は友を呼ぶ


それぞれの得意分野を活かしながらの意見交換は光り輝く未来しか見えませんでした

そうそう、あらパパさんの素性も生産者や漁協に対し、正直に自己紹介させていただきました

みなさま不思議な表情をしていましたが、気持ちよくご対応いただいたことに感謝です

これまでとは全く違ったあらパパさんになりましたので、これまでとは全く違う形で関わらせていただけましたら幸いです



昆布製品の6次産業化、製品のアイディアなど品質のこだわりや管理
あらパパさんの意識と共鳴した、共振した、似た目的だ!
そう思ってくださった生産者や販売者の方々に、あらパパさんの持っている情報や知識、そして時間をご投資させてください
一般消費者の方からのお問い合わせも大歓迎です
(2022年、相談料は無料期間中です)

あらパパさんへの連絡方法はGmail、FB、LINEの何れかへお気軽に!

・Gmail arachinpapa@gmail.com
写真 2022-01-19 17 36 16

Comments 0

There are no comments yet.
あらパパさん
Admin: あらパパさん
食事をとるなら良いものを!
食材と手作りにこだわりを持つ熱血オヤジのあらパパさんは北海道の昆布が大好きです
本物の『食』には、本物の食材と手間暇、そして愛情が必要
質の良い食材をバランスよくシンプルに無駄なく調理することが大切
家族の笑顔と健康が美味しさと幸せの証です
WS・講演・研修・取材・イベントなど