なまら旨いぞ北海道-こんぶログ

りしりこんぶログ、限定公開記事にしました

2022/06/27
あらパパさんの叫び 0
宗谷管内の昆布漁業者のために作った『昆布の製品化、選別に関する内容』をまとめたサイトを、2020年のコロナ禍を切っ掛けに開設し運営してきましたが、既にご存じのとおり、あらパパさんは約30年間勤めた昆布の検査員を昨年の12月に退職したため、記事の内容に責任の持てない状況の中で管理運営してきました

そのような環境にもかかわらずご理解いただける生産者からは、退職後もお問い合わせが多々あり、あらパパさんとしてはとても嬉しく思っておりましたが、春の水昆布の検査が始まると、検査に対しての指導の確認が多くなり『あらパパさんでは最終的には責任が持てない』という状況を強く感じるようになりました

そりゃ当然ですよね
検査するのはあらパパさんじゃないのだから…

そのことをご理解いただいた上で、お問い合わせいただいた生産者へはあらパパさんの出来る範囲の指導(説明)をさせたいただきましたが、既にサイトで投稿している記事については自由に閲覧できる環境でもあるので、そのサイトの内容に関して後々トラブルが起きては、あらパパさんも困るし責任も持てないので、案内や目次に関しては公開としますが、記事については限定公開とすることにしました


このサイトは、あらパパさんが検査員時代に仕事として作ったものですが、組織として受け入れられるまでには至らなかったので、あくまでも個人レベルで対応しておりました

サイトの契約も、メールもSNSも電話番号も全て個人のものですし、写真を撮るにしても自前のカメラで自身の足を使って撮りためたデータを使っています

とはいえ、仕事として作成したものであるため、写真や内容のデータは稚内検査事務所のマニュアルとして置いてきました
必要とあれば無料サイトを契約し、コピペ作業で丸一日も頑張れば同じようなレベルのサイトは作れます(指導要領のQRコードを削除するか)

・乾燥は十分に気をつけること
・夾雑物の混入には十分に気をつけること
・色沢の劣るものは混入させないこと

年配者も子供も誰もがスマホを持っている時代に、ただただ資料を朗読するだけの指導会って…新米検査員じゃあるまいしあらパパさんの中では考えられなかった

このコロナ禍、たくさんの時間があったにもかかわらず、そういったことを進められない進もうとしない状況は、正直、仕事への怠慢でしかないとあらパパさんは強く感じました

世代が変わっても、今だけ金だけ自分だけという精神が…

あらパパさんは、どうにも…好きにはなれない

kumanoko200810.jpg
ツブが昆布を食べているシーンです
水中カメラを購入し、海に潜らなければ撮ることのできない写真です



昆布のスペシャリストあらパパさんは、原点に戻り改めて昆布についてを学び直しています

昆布製品の6次産業化、製品のアイディアなど品質のこだわりや管理
あらパパさんの意識と共鳴した、共振した、似た目的だ!
そう思ってくださった生産者や販売者の方々に、あらパパさんの持っている情報や知識、そして時間をご投資させてください
一般消費者の方からのお問い合わせも大歓迎です


連絡方法は次の何れかへお気軽に!
◆Gmail arachinpapa@gmail.com
◆FBメッセンジャー https://www.facebook.com/arachin.papa/

Comments 0

There are no comments yet.
あらパパさん
Admin: あらパパさん
食事をとるなら良いものを!
食材と手作りにこだわりを持つ熱血オヤジのあらパパさんは北海道の昆布が大好きです
本物の『食』には、本物の食材と手間暇、そして愛情が必要
質の良い食材をバランスよくシンプルに無駄なく調理することが大切
家族の笑顔と健康が美味しさと幸せの証です
あらパパさんの叫び