なまら旨いぞ北海道-こんぶログ

魚卵摂取と高カリウム結晶治療剤

2023/01/18
こんぶを使った料理と商品 0
北海道では、寒い寒いこの時期になると、鮮度の良いカジカの子が店頭に並びだします

あらパパさんは通年、魚卵の摂取は控えながらも楽しんできましたが、腎不全になり透析を行うようになってからは、イクラやタラコを口にすることは滅多になくなり、店頭に並んでいる魚卵にも手を出すことはなくなりました

しかし、この頃になって、鮮度の良いカジカの子が店頭に並びだすと、モジモジしてしまうのです

特に質が良く色の良いカジカの子を見つけてしまうと…


鮭の子(イクラ)やスケトウダラの子(タラコ)は我慢できるのだけれど、カジカの子は魚卵の中で一番の好物!

なので我慢が出来ないのです

あらママさんからも『いつも食事制限を頑張っているんだからたまにはいいんじゃない』と言われると、そうかなと思えたり

先日の血液検査で、カリウムの数値に改善が診られず、高カリウム結晶治療剤を処方されたこともあってか…『治療剤に頼りながら少しずつ楽しむくらいならいいかな』と思えたりして

IMG_4736.jpg


買っちゃいました

カジカの子、303g入り

IMG_4731.jpg


『あらパパさん流、魚卵の醤油漬けの作り方』

1、清酒は勿体ないので料理酒に漬け込み臭みをとる(今回は常温で2時間くらい)

IMG_4733.jpg


2、料理酒に漬け込んでいる間、醤油100㏄、酒100㏄、みりん100㏄と利尻昆布5gを加え煮切る
IMG_4732.jpg


3、アルコールを飛ばし自然と冷めたら、料理酒の漬け込みの終わった魚卵を漬け込む(常温1時間)

IMG_4734.jpg


4、常温で漬け込みが終わったら冷蔵庫へ入れて半日~1日、何度か天地返しし漬け込む

5、漬け込みが完了したら醤油ダレを切って出来上がり

IMG_4735.jpg


出来立てに、軍艦巻き2カンを楽しんだ

美味し、最高
やっぱカジカの子は止められね~
P1180008.jpg


残りは小分けして冷凍保存

週一の楽しみにします

Comments 0

There are no comments yet.
あらパパさん
Admin: あらパパさん
食事をとるなら良いものを!
食材と手作りにこだわりを持つ熱血オヤジのあらパパさんは北海道の昆布が大好きです
本物の『食』には、本物の食材と手間暇、そして愛情が必要
質の良い食材をバランスよくシンプルに無駄なく調理することが大切
家族の笑顔と健康が美味しさと幸せの証です
こんぶを使った料理と商品