なまらウマいぞ北海道-こんぶログ

厚岸臨海実験所周辺のトロロコンブの利用価値

2023/06/05
こんぶの研究 0
先日、厚岸臨海実験所でサンプリングしてきたトロロコンブですが、乾燥させて湿りをとって(加えて)姿昆布として仕上げることができたのですが…

IMG_5790.jpeg

2年生の早熟な葉体ではありながら既に特徴ある凸凹に珪藻類や土砂などの付着がみられました

IMG_5791.jpeg

この時点で、このような付着物があるとすれば、採取の始まる最盛期には、かなりひどい状態になっていることが予想されます

実験所前の海は普段から濁りの多いところと伺っていたので、繁茂はしているけれど利用価値のないトロロコンブなので採取する生産者はいらっしゃらないのかもしれませんね

ここ数年の厚岸漁協のトロロコンブの格付実績を見ても、多い年で数百キロ程度、少ない年は数十キロまたは皆無ということもあるくらいですから

今ならまだ使えそうなんですが…
なんだか、勿体ないなぁ
スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.
あらパパさん
Admin: あらパパさん
昆布のスペシャリストあらパパさんは、原点に戻り改めて昆布についてを学び直しています
昆布製品の6次産業化、製品のアイディアなど品質面でのこだわりや管理
あらパパさんの意識と共鳴した、共振した、似た目的だ!
そう思ってくださった生産者や販売者の方々に、あらパパさんの持っている情報や知識、そして時間をご投資させてください
一般消費者の方からのお問い合わせも大歓迎です

あらパパさんへの連絡はお気軽に!
https://form1ssl.fc2.com/form/?id=396f43acec28b273
こんぶの研究