なまらウマいぞ北海道-こんぶログ

焙煎昆布ほうじ茶

2023/11/25
こんぶの研究 0
焙煎昆布をさらに美味しく飲みやすくするため
ほうじ茶をブレンドしてみました

焙煎昆布とほうじ茶の香ばしさが相まってとても美味しい

こんぶが売りのカフェをやってみたい病が発症しそうです

404994103_6036727746430247_8322180514152427421_n.jpg



先日、仏教釧路幼稚園で行った利きダシ!

ダシ用の羅臼昆布と、食べる用の長昆布と、長昆布を焙煎した昆布の三種類をチョイスし、味見された先生方、園児たちとお母様方の反応が…

羅臼昆布…美味しいですね!
長昆布…ダシに向いてないというけど悪くないですよ!
焙煎昆布…うわぁ~何これぇ~とっても美味しんですけど~!!

でした!

園児たちの中にはどうしても飲めない子もいましたが、あらパパさん達が帰った後に、園児たちが昆布の話しをしながら焙煎昆布や昆布のダシを美味しい美味しいと飲んでましたよ、と先生方から後日伺いました

そんな話を聞くと、飲み物としてのこんぶは、老若男女に美味しいと評価されるわけだから、国民に親しまれる新たな飲み物として受け入れられること間違いなし…と真剣に考えてしまうあらパパさんでした

404954864_6036727719763583_3271542912850860347_n (1)

焙煎昆布はコンブの種類や状態、品質の違いでも、味や風味、塩味や苦味など違ってきます
焙煎の方法や時間でも変化します
様々な昆布のブレンドや、お茶やシナモンなどと合せるなど楽しみ方は無限大です

404974825_6036727923096896_3486968293580613128_n.jpg

日本人ならこんぶを飲もう

405079332_6036727976430224_24460373750462083_n.jpg

お茶漬けとしても最高に美味しいので、焙煎昆布ほうじ茶はお勧めです
スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.
あらパパさん
Admin: あらパパさん
昆布のスペシャリストあらパパさんは、原点に戻り改めて昆布についてを学び直しています
昆布製品の6次産業化、製品のアイディアなど品質面でのこだわりや管理
あらパパさんの意識と共鳴した、共振した、似た目的だ!
そう思ってくださった生産者や販売者の方々に、あらパパさんの持っている情報や知識、そして時間をご投資させてください
一般消費者の方からのお問い合わせも大歓迎です

あらパパさんへの連絡はお気軽に!
https://form1ssl.fc2.com/form/?id=396f43acec28b273
こんぶの研究