なまらウマいぞ北海道-こんぶログ

母特製の自家製キムチ漬け

2023/12/19
何気ない楽しい日々 0
一口大に刻んだ白菜と自家製ヤンニョムを混ぜ込んで漬け込む母特製のキムチ漬けが、毎年のこの時期の楽しみの一つ

今月の初め、ちょうど漬け込んだばかりのキムチ漬けを撹拌する母に遭遇しました

【漬物星人の母とその息子の会話】

息子『もう食べれるの?』
母『今、漬けたばかりだから浅漬けで食べるにしても1日は置いた方がいいんじゃないかい』

強引に試食してみる

旨い!
うま味の深みとコクが最高だ!

母『今年はこれで3回目、今回も美味しく出来きそうだよ』
息子『塩分控えなきゃならないから沢山食べられなくて残念だ』
母『じゃ~、持ってかないのかい?』
息子『あらママさんが食べるので貰ってく』
母『どのくらい持ってく?少しでいいのかい?』
息子『浅漬けで楽しむ分と普通に楽しむ分と古漬けで楽しむ分の3袋は欲しい』
母『そうだね、冷蔵庫に保管していればしばらく楽しめるからたくさん持っていきなさい』

ありがとう
遠慮なく貰っていきます
405359960_18026191501800366_7410213806924078765_n.jpg


母の作る特製ヤンニョム
昆布は勿論、様々な材料から染み出るうま味の相乗効果が堪らなく、市販されているキムチとは比べ物にならないほど、各素材の持つうま味と風味を感じることが出来ます
PC191104.jpg


そして、作り手の『美味しく出来て・美味しく食べて』という強い想いや愛情があるからこそ、かけがえのないものが出来上がります

あらパパさんは塩分制限があるので多くは食べられないけれど、一日に20g程度を量り毎日の食事の楽しみにしています
PC191106.jpg

なまら旨い、ウマすぎる~

母が元気なうちに作り方を教えてもらわなくては…とキムチ漬けに舌鼓を打ちながら思うあらパパさんでした


スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.
あらパパさん
Admin: あらパパさん
昆布のスペシャリストあらパパさんは、原点に戻り改めて昆布についてを学び直しています
昆布製品の6次産業化、製品のアイディアなど品質面でのこだわりや管理
あらパパさんの意識と共鳴した、共振した、似た目的だ!
そう思ってくださった生産者や販売者の方々に、あらパパさんの持っている情報や知識、そして時間をご投資させてください
一般消費者の方からのお問い合わせも大歓迎です

あらパパさんへの連絡はお気軽に!
https://form1ssl.fc2.com/form/?id=396f43acec28b273
何気ない楽しい日々