なまらウマいぞ北海道-こんぶログ

瀬川食品の昆布巻~厚岸町のふるさと納税返礼品

2023/12/30
こんぶを使った料理と商品 0
厚岸町の瀬川食品さん自慢の昆布巻が、厚岸町のローソン大橋店に置いてあるという情報を、先日の忘年会で知ったあらパパさん

昨日、実家回りの予定もあったので早速、ローソンへ立ち寄ってみました
415790246_6161203943982626_6977692247007835474_n.jpg

厚岸町のローソン大橋店は2023年8月15日にオープンしましたが、あらパパさんちはローソン派ではないので、なかなか立ち寄ることもなく素通りしてきましたが、今後、厚岸の実家からの帰りは立ち寄りそうな予感がしました

広い店内には、地元の商品から地域の商品まで品ぞろえも多く何やら楽しい雰囲気なのです

瀬川食品さん自慢の昆布巻5種や真の昆布好きに贈る高級昆布の昆布巻も置いてありましたが、今回は残念ながら売り切れで購入ならず

昆布巻5種の内、たらこ巻はありましたが、あらパパさんは鮎家時代からたらこ巻だけはあまり得意でなかったもので…今回は遠慮いたしました

415777500_6161203930649294_522403663836211315_n.jpg


厚岸町 瀬川食品』で検索すると

昆布巻5種昆布王がヒットします

昆布巻5種では、ノンフローズン製法と外巻と内巻の昆布へのこだわりが紹介され、昆布王では、厚岸町の素材を活用し、牡蠣のうま味で炊き上げたやわらかな昆布を、肉厚で食感の良いアツバ昆布で巻くという究極の昆布巻が紹介されていました

あらパパさんも、滋賀県大津市の昆布巻屋『鮎家』で働いていた経験があるので、昆布巻には詳しい方ですが、外巻や内巻の昆布の違いや昆布種類は当然に、巻く方向の違いなどでも食感が違うということは知っていて、ノンフローズン製法というものもあらパパさんの中では当たり前のことだったので、一度冷凍されているものが一般に売られている昆布巻に多いということについては初めて知りました
あらパパさんにもまだまだ知らない世界がたくさんあるのだということに痛感!

昆布を昆布で巻いた昆布巻、超気になりますね!
年明け、実家回りするときにまた寄ってみます
それでも購入できなかったら、同級生でもある瀬川食品の社長さんを訪ねてみようかしら…

楽天で購入した方が早いかなぁ(笑

segawa1.png
スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.
あらパパさん
Admin: あらパパさん
昆布のスペシャリストあらパパさんは、原点に戻り改めて昆布についてを学び直しています
昆布製品の6次産業化、製品のアイディアなど品質面でのこだわりや管理
あらパパさんの意識と共鳴した、共振した、似た目的だ!
そう思ってくださった生産者や販売者の方々に、あらパパさんの持っている情報や知識、そして時間をご投資させてください
一般消費者の方からのお問い合わせも大歓迎です

あらパパさんへの連絡はお気軽に!
https://form1ssl.fc2.com/form/?id=396f43acec28b273
こんぶを使った料理と商品