なまらウマいぞ北海道-こんぶログ

鱈の昆布締めと握り寿司

2024/01/05
こんぶを使った料理と商品 0
大晦日には一家の大黒柱のお父さんが握り寿司を作り年を越すという荒井家の恒例行事


はじめた当初は、あらパパさんも元気だったし子供たちも食べ盛りだったので、8合のご飯を炊いて握ったこともありました

しかし、ここ近年は、家族全員が揃うことも珍しくなったり、あらパパさん自身の体調や食事制限の他、子供達も大人になった分、あまり多く食べることもなくなってきました

特に、あらパパさんの体調や食事制限があるので、彩を気にしながら様々なネタを使い握ることはできなくなったのです

ウニは食べられない、イクラは嫌いだ、マグロは生臭い、ホッキの生は磯臭い、サバは気持ち悪い、白身は別になくてもいい、などなど

家族それぞれに不得意な食べ物(あらパパさんの好きなもの)があるものだから、残しても勿体ないので昨年からはそれぞれが食べたいもの(実際に食べるネタ)だけを握ることにしたのです


あらパパさんは好き嫌いがないので何でも食べられますが、やはりどうしても食べたくなるものが旬の魚介類

先日、実家へ行った時、知人から釧路沖で釣った鱈を頂いたというので貰ってきたのですが、釣りたてを活締めされた鱈だったものだから冷凍はされていたけれど新鮮な状態でした

家族のみんなは鱈フライが食べたいというので、尾の方だけを少しだけ分けてもらって利尻昆布でしっかりと締めてみました

P1051124.jpg

イイ感じです

昆布のうま味と程よい塩味があるので、醤油をかけずに食べられます

お刺身もいいですが、やはりあらパパさんは握りが好きだ

鱈の昆布締めの握り、美味しいですよ!

P1051126.jpg

スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.
あらパパさん
Admin: あらパパさん
昆布のスペシャリストあらパパさんは、原点に戻り改めて昆布についてを学び直しています
昆布製品の6次産業化、製品のアイディアなど品質面でのこだわりや管理
あらパパさんの意識と共鳴した、共振した、似た目的だ!
そう思ってくださった生産者や販売者の方々に、あらパパさんの持っている情報や知識、そして時間をご投資させてください
一般消費者の方からのお問い合わせも大歓迎です

あらパパさんへの連絡はお気軽に!
https://form1ssl.fc2.com/form/?id=396f43acec28b273
こんぶを使った料理と商品