なまらウマいぞ北海道-こんぶログ

あらママさんの作る炊き込みご飯は、愛情たっぷり

2024/01/22
こんぶを使った料理と商品 0
結婚当初(今から30年前)、お母さん(あらパパさんの義母)の作る牡蠣の炊き込みご飯を食べて、あまりの美味しさに感激したものだから、あらママさんも実家から牡蠣をもらってきては炊き込みご飯を作ってくれました

結婚してから数年間、お母さん(あらパパさんの義母)の作る美味しい炊き込みご飯のようには仕上がらず、いつも何が足りないのだろうか?やっぱり年季というものから何か目に見えないものが掌から出ているのかね!? なんて話をよくしたものです

材料のほとんどは何も変わらない
むしろ、牡蠣は多めに使っているし、昆布ダシは高級な羅臼昆布を使っていたくらいなので、お母さんの作る炊き込みご飯より美味しくなるはずなのに…と本当に不思議でした

それが、いつの間にか美味しく仕上がるようになったのです

今では、メーンの(牡蠣や北寄貝や鶏肉など)をそれほど入れなくても美味しく仕上がるのです
当然、昆布ダシは必須だけれど、羅臼とか利尻とかにはこだわってはいないのにです

先日も、お正月に食べきれなかった剥き牡蠣を冷凍保存していたものが少しだけあったので、それで炊き込みご飯を作ってもらったら、美味いのなんのって!あらママさん、本当に最高だよ!

420541624_6235195103250176_8163639934797132504_n.jpg

何でこんなに美味しく仕上がるようになったのか、今ならわかるかい!?とあらママさんへ聞いてみた

ん~~
材料も作り方も特に変わらないよね~
年季!?それとも掌から何かが出るようになった??

420129149_6238452282924458_2888184913512040996_n.jpg

多分ね、作る事(レシピや調味料の分量)に集中しなくても作れるようになった(身体で覚えた)頃から美味しくなってきたなと感じたんだけど、その作るという作業の余裕から愛情を込めれるようになったから…(笑

420613271_6235194989916854_5480480895939856779_n.jpg

なるほど、何の仕事でも一緒だ!
頭で動くのではなく身体が勝手に動くようにならないと周りが見えず、イイ仕事が出来るようにならないのと一緒!

そうゆうことだったのかもしれないね

420538042_6235194836583536_1540235126542400981_n.jpg

あのね、あらママさん
この美味しさはね、他人に(お金をいただいて)教えることの出来るレベルだと、あらパパさんは思うよ!


スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.
あらパパさん
Admin: あらパパさん
昆布のスペシャリストあらパパさんは、原点に戻り改めて昆布についてを学び直しています
昆布製品の6次産業化、製品のアイディアなど品質面でのこだわりや管理
あらパパさんの意識と共鳴した、共振した、似た目的だ!
そう思ってくださった生産者や販売者の方々に、あらパパさんの持っている情報や知識、そして時間をご投資させてください
一般消費者の方からのお問い合わせも大歓迎です

あらパパさんへの連絡はお気軽に!
https://form1ssl.fc2.com/form/?id=396f43acec28b273
こんぶを使った料理と商品