なまらウマいぞ北海道-こんぶログ

昆布の賞味期限と食糧備蓄

2024/01/26
あらパパさんの叫び 0
食糧備蓄の整理をしました

数年前から買い足ししていた缶詰めを確認すると、古いもので賞味期限が2022年7月7日の鯖味噌缶が発掘されました



あらパパさんの知識と経験から缶詰めの消費期限は、缶の膨張が見られなければ期限内であり美味しくいただける賞味期限内であるものと考えています

実際に味見をしてみても問題なく美味しい



昆布も商品として販売する際、製造から一年後までが賞味期限となってますが、乾燥状態を維持されカビなどが生えないように管理していただければ何年でも持ちます

あらパパさんは50年以上前のマコンブで出汁をとったことがありますけど、問題なく美味しく食べられました

昆布は日本の食文化を担った食材でありながら、備蓄食料としても大変優秀な食材でもあります

昆布を美味しく無駄なく食べられる日本人の知識と経験は日本の宝です!

スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.
あらパパさん
Admin: あらパパさん
昆布のスペシャリストあらパパさんは、原点に戻り改めて昆布についてを学び直しています
昆布製品の6次産業化、製品のアイディアなど品質面でのこだわりや管理
あらパパさんの意識と共鳴した、共振した、似た目的だ!
そう思ってくださった生産者や販売者の方々に、あらパパさんの持っている情報や知識、そして時間をご投資させてください
一般消費者の方からのお問い合わせも大歓迎です

あらパパさんへの連絡はお気軽に!
https://form1ssl.fc2.com/form/?id=396f43acec28b273
あらパパさんの叫び