なまらウマいぞ北海道-こんぶログ

貴方は今、生きやすい時代ですか?生きにくい時代ですか?

2024/02/02
あらパパさんの叫び 0
2024年1月から放映された
今夜が第2話、楽しみです

主演は阿部サダヲさん
脚本は宮藤官九郎さん

昭和のダメおやじが令和にタイムスリップするという金曜ドラマ

昭和に生きる者の当たり前と、令和に生きる者の当たり前がぶつかり合います

futekisetunimohodogaaru.png


昭和に生まれ昭和に生きたあらパパさんは、小川市郎を演じる阿部サダヲさんの当たり前が分からないわけではないけれど、昭和から平成、令和と生きてきたあらパパさんにとっては…やはり小川市郎の当たり前は…今は無い!

昨年のジャニーズ事務所の性加害問題から一気にホワイト社会になりつつある今
政府も企業も宗教も芸能も学校も家庭も仲間内も、昭和の時代の当たり前(権力やお金、暴力などの脅しや個人のエゴイズム)は通用しなくなる時代です

いつの時代もその時に正しいとされることがホワイトとされ、そうじゃないことがブラックになってきました
そう考えると何を持ってホワイト社会というのかはあらパパさんにはわからないけれど、いつの時代も一つだけホワイトと言われることがあります

それは”愛ある考えと行動”です

臭いセリフと言われがちですが、愛ある考えや行動はいつの時代もホワイト社会の中心なのです

その時代を楽しく生きやすく過ごすには、時代に合わせる努力と、全てに愛のある考えと行動がこれからの時代には必須

とは言え、急に嫌いな人を好きになる事は難しいと思うので、先ずは”ゆする”ということを考え、出来ることから始めてみましょう

あらパパさんは今できる行動として、愛を感じられるブログ記事を書こうと努力してますが、あらパパさんは嘘や忖度、建前的な内容でブログを書くことがどうしてもできないのでく、読む方にとっては否定的とも批判的とも捉えられるし、愛の無い内容と思われがちかもしれません
そういったこともあって、今年からは内容によって一般公開せず限定公開にしました

そもそも、そのような内容の記事は書かない方がいいのではないかという意見もあるかと思いますが、こんぶログは昆布に生かされたあらパパさんの証でもあり人生の日記みたいようなものなので、あらパパさんがその時どう考えどう行動したかという記録でもあるのです!
なので、どのような内容であっても今後も書き続けようと思っています

昭和の時代の考えで凝り固まった昆布業界も、今の時代に合った環境へと変わるのかな?
かなり(ってかすごく)ブラックなところあるからねぇ~
いい意味で期待しています


スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.
あらパパさん
Admin: あらパパさん
昆布のスペシャリストあらパパさんは、原点に戻り改めて昆布についてを学び直しています
昆布製品の6次産業化、製品のアイディアなど品質面でのこだわりや管理
あらパパさんの意識と共鳴した、共振した、似た目的だ!
そう思ってくださった生産者や販売者の方々に、あらパパさんの持っている情報や知識、そして時間をご投資させてください
一般消費者の方からのお問い合わせも大歓迎です

あらパパさんへの連絡はお気軽に!
https://form1ssl.fc2.com/form/?id=396f43acec28b273
あらパパさんの叫び