なまらウマいぞ北海道-こんぶログ

昆布を粉末にするコツと水溶性食物繊維の多い昆布

2024/02/08
こんぶの研究 0
昆布を粉末にするには家庭用のミルサーが必要です

そして、粉末にしやすくするためのコツもあります

ミルサーの性能も大事ですが、昆布やダシガラ昆布の硬さが最も重要です

袋に詰められ市販されている昆布を、そのままミルサーにかけても粉末にはならないことがあります

一見、硬く乾燥している昆布のようでもありますが、手で細かく砕くことが出来るくらい硬くする必要があります
そのためには、昆布やダシガラ昆布がそのような状態になるようしっかりと乾燥させてください

ストーブの温かさに感謝
426870510_6307387736030912_1913343616845471227_n.jpg

太陽の恵みに感謝
412421292_6134575393312148_7979750727725134063_n.jpg


乾燥させる時は、昆布を細く切り分け、ザルに上げ、適度に返すと早く乾燥します

カラッカラ、パリッパリに乾燥した昆布やダシガラ昆布でも、昆布の種類によっては粉末になりにくいものもあります

その中でも、ナガコンブやネコアシコンブは特に柔らかです

膨張率が大きいってことは水を含むアルギン酸(水溶性食物繊維)の含有が多いってことなのか?

ネット上で昆布の成分についてを調べてみると…

『こんぶのくらこん』さまのページに様々な昆布の成分表を見つけました
昆布成分表

なるほどなるほど
やはり、あらパパさんの感じたナガコンブの膨張率と食物繊維の含有量はリンクしていましたね

あらママさん用の昆布サプリは今後、ナガコンブの粉末を使って作ろうと思います
スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.
あらパパさん
Admin: あらパパさん
昆布のスペシャリストあらパパさんは、原点に戻り改めて昆布についてを学び直しています
昆布製品の6次産業化、製品のアイディアなど品質面でのこだわりや管理
あらパパさんの意識と共鳴した、共振した、似た目的だ!
そう思ってくださった生産者や販売者の方々に、あらパパさんの持っている情報や知識、そして時間をご投資させてください
一般消費者の方からのお問い合わせも大歓迎です

あらパパさんへの連絡はお気軽に!
https://form1ssl.fc2.com/form/?id=396f43acec28b273
こんぶの研究