なまらウマいぞ北海道-こんぶログ

日高路とコンブ状況とゆかいな仲間たち

2024/03/02
WS・講演・研修・取材・イベント・相談など 0
横浜県出身で北海道浦河町に移住し10年経った3月3日生まれの友人が、高知県出身で北海道浦河へ移住したばかりの1月1日生まれの彼女と、2024年2月2日夫婦の日に結婚しました

結婚を祝う会を開催するとのことで、浦河の兄貴から連絡が入った

久しぶりの浦河
しかも、友人の祝賀会と参加されるゆかいな仲間たちに会える嬉しさで心が弾む毎日!

参加当日は朝8時半に出発
折角なので襟裳岬回りで浦河まで向かいました

IMG_7813.jpeg

途中の海岸で昆布の状況や標本用の昆布採取を目的にすこしばかり遊んで行こうかと思ったけれど、稀にない大時化で波打ち際に近寄ることもできない

IMG_7816.jpeg

それでも、襟裳岬を交わすと幾分穏やかになっていたので、要所要所で海岸の様子を伺いながら日高路を満喫した

IMG_7817.jpeg

昆布の生産から出荷までに携わること30年以上
その間はほぼ年中、各浜の海の様子を伺ってきたので、その時期の状況を肌で感じるだけで、あらパパさんの脳裏には今年のコンブ採取状況のイメージが浮かび上がるのです

IMG_7824.jpeg

今年の釧路十勝日高管内…期待できそうにない

ただ一縷の望みとして、この稀にない大時化で海底の岩が大きく動いた場合、一年目に大きく生長しきれなかった極小さな昆布の赤ちゃんが一斉に生長する可能性もあるので、6月の大潮になるまでは正確なところはまだまだ分からない

そんな思いを巡らせながら、浦河町へ到着したのは5時間半後の14時…
浦河へ着いたら、あらママさんへのお土産購入でいの一番に行く店がある

美味しいパンと素敵な店主のいらっしゃる『ぱんぱかぱん』です

IMG_7820.jpeg

14時にもなると殆ど売れ切れ状態なので、購入できるパンがあればラッキーなのですが、今回はなんとか入手することができました!

15時のチェックインまでもう少し時間があるので、懐かしき前職の同僚の顔を伺いに行ってきた

あらパパさんがこの日に感じた日高のコンブ状況は間違っていなかったことを確信し、互いに近況報告をしながらこれまでとこれからの話をして久しぶりに興奮しちゃった

15時半、今夜の結婚を祝う会の会場でもあるゲストハウスまさごにチェックイン

チェックイン後はいつもの温泉(アエル)

2年に一度来るか来ないかの温泉なのですが、100%の確率で日高中央漁協の組合長とお会いするのが不思議
今回は井寒台の漁師と元漁協職員もいて、いつもなら裸の付き合いをしながらコンブの話しをするのが面白いけれど、流石に今回は全無視した

久しぶりにゆっくり入った温泉
気分もいつもと違うせいか、風呂上りの生ビールが飲みたくなった

宿に戻ると会場の準備が進んでいた
ビールサーバーの設置も済んでいたので、フライングではあるけれど生ビールを一杯だけ飲ませていただいた

旨い

久しぶりにアルコールが旨いと思えた

18時も過ぎるとぞくぞくとゆかいな仲間たちが現れる

その度に嬉しさも興奮度も倍増する

結婚を祝う会で準備された美味しい食材も、浦河時代にお世話になった方々のお手製

ぱんぱかぱんのパンは勿論、アッシュのカレー、まさごのチャーシューと味付けメンマ、池田鮮魚店のお刺身盛り、お酒はふくい商店、ケーキはラピラータ

IMG_7832.jpeg

ゆかいな仲間たちとお話をしお酒を呑み美味しい物を食べ、あっというまに楽しい時間は過ぎる

様似の牧場家族の皆様とも久しぶりにお会いできたし、成長した娘たち(8年前はあらパパさんの膝に座るのを取り合いしていた娘たち)からは『いっしょに写真撮ろう』と誘われ、嬉しくてニヤけるあらパパさん

IMG_7840.jpg

夜も更け、流石にあらパパさんの体力は限界

まだまだ賑やかに盛り上がっている最中でしたがお先に就寝

翌朝、ほんの少しばかり飲んだお酒で二日酔い気味

8時過ぎに釧路へ帰路

12時過ぎに到着し、そのまま病院(透析)へ

美味しい物を食べて、お酒も嗜んで、久しぶりに大勢の方々と会話し、車の運転は往復500㎞

流石に身体の調子は崩れましたが翌日に疲れを引きずらないほど体力は戻ったようなので、少しばかり忙しくなる4月からの仕事にも自信がついたような気分です


浦河、様似のゆかいな仲間たちに感謝です

429782919_2658066324355807_3157983551224629703_n.jpg
スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.
あらパパさん
Admin: あらパパさん
昆布のスペシャリストあらパパさんは、原点に戻り改めて昆布についてを学び直しています
昆布製品の6次産業化、製品のアイディアなど品質面でのこだわりや管理
あらパパさんの意識と共鳴した、共振した、似た目的だ!
そう思ってくださった生産者や販売者の方々に、あらパパさんの持っている情報や知識、そして時間をご投資させてください
一般消費者の方からのお問い合わせも大歓迎です

あらパパさんへの連絡はお気軽に!
https://form1ssl.fc2.com/form/?id=396f43acec28b273
WS・講演・研修・取材・イベント・相談など