なまらウマいぞ北海道-こんぶログ

新鮮な肉より・・・

2013/07/06
こんぶを使った料理と商品 0
切込の旨さ 半端ないです
 
あのネットリとした美味しさは 
魚のタンパク質が発酵&熟成してアミノ酸へ変わった証拠なんでしょうね
 
その手助けに必要なものは 麹菌もそうですが塩と昆布
そして
 
時が経過すると 食材は腐敗してきますが
発酵&熟成は 腐敗と背中合わせ
腐敗させないような工夫と それを見極める五感も必要でしょうね
 
魚の切込からヒントを得て
流行りの塩麹漬けではなく 
肉に少量の麹を混ぜ 全量比1%の塩 そして余分な水分を吸い込み
うま味をアップさせるために 厚手の日高昆布も混ぜました
 
先週の月曜日 友達と焼肉
その時残った 鶏肉と牛肉 豚肉を上記方法でエイジング
毎日攪拌して 今日で5日目  鶏首肉を残し

 
薄切りの豚トロと牛サガリで浦河産のアスパラを巻いてみた

 
 
ロースターで10分 
こんがりと焼けた 熟成肉の串物は 驚異的なうま味を感じられます
 
家庭用冷蔵庫の片隅を1週間占領するのは申し訳ないが
これを食べると あらママも納得です^^v

 
 
**************************************************
昆布に関するお問い合わせや記事についてのご質問などは
ゲストブックまたはFacebookへお願いします^^
**************************************************
 
スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.
あらパパさん
Admin: あらパパさん
昆布のスペシャリストあらパパさんは、原点に戻り改めて昆布についてを学び直しています
昆布製品の6次産業化、製品のアイディアなど品質面でのこだわりや管理
あらパパさんの意識と共鳴した、共振した、似た目的だ!
そう思ってくださった生産者や販売者の方々に、あらパパさんの持っている情報や知識、そして時間をご投資させてください
一般消費者の方からのお問い合わせも大歓迎です

あらパパさんへの連絡はお気軽に!
https://form1ssl.fc2.com/form/?id=396f43acec28b273
こんぶを使った料理と商品