FC2ブログ
こんぶログ

おでんの汁 意外と簡単に作れます

2013/02/19
こんぶを使った料理と商品 0
いやーーー  寒いっ!
 
 
おでんが食べたいっ
 
 
作ろう
 
 
鍋に水をはり 出汁用の日高昆布を投入
 
沸騰直前で火を止め かつお節をドッサリと入れる
 
10分放置・・・
 
濾す!
 
出来上がった 一番出汁を土鍋に移す
 
自家製の『かえし』を入れて風味付け
 
天然塩を入れて味付けの調整をしますが
 
あまり塩辛くせず 出汁の旨みが引き立つ程度に止めましょう
 
 
タネの仕込み 
煮物用の早煮こんぶは水でしっかり戻し 結びましょう
 
こんにゃくは格子状に切れ目を入れ さっと茹でましょう
 
新鮮な卵は きれいに剥けるよう卵の尻部分を割ってから茹で上げます
 
大根は 皮を厚めに剥いて面取りと隠し包丁を入れ しっかり茹でます
 
揚かまぼこ と ちくわ は熱湯をかけ流し余分な油を流しましょう
 
おでんダネは出汁を出すものと出汁を吸うものを
交互に並べるのが基本です
しかし 今日のおでんタネ 
種類が少ないので バラバラに入れました!
 
じっくり味が染み込むよう 数時間は煮ることになりますが
沸騰させてはいけませんよ! 
出汁も濁るし 美味しさも半減です^^v
 
明日の夜 食べごろではないでしょうかね^^  待てるかなぁ~


出汁を使い手間暇かけて料理することは日本の食文化の一つ!
自宅で料理をする若年層が増えたと言われる中
手軽な調味料ではなく 
昆布や鰹節といった本物の美味しさと料理方法を伝え広めたいと
**************************************************
昆布に関するお問い合わせや記事についてのご質問などは
ゲストブックまたはフェイスブックへお願いします^^
**************************************************

Comments 0

There are no comments yet.
あらパパさん
Admin: あらパパさん
食事をとるなら良いものを。
食材と手作りにこだわりを持った熱血オヤジは、質の良い昆布が大好物。
本物の『食』には、本物の食材と手間暇、そして愛情が必要です。
質の良い食材をバランスよくシンプルに丸ごと調理することも大事です。
家族の笑顔と健康が、美味しさと幸せの証。
こんぶを使った料理と商品