FC2ブログ

こんぶログ

イカの塩辛は自家製にかぎる

0
北海道のスルメイカ、今が旬です。稚内でもまだまだ獲れています。価格はまぁ~まぁ~ですけど、新鮮なスルメイカ1杯が200円から300円で買えるんだからありがたいですよね。(昔々の1杯100円しない頃の感覚が薄れてきたのでそう思えるようになってきた)スルメイカと言えば、その名のとおり、スルメを作る原料。身の水分が少なくなり身も厚くなった秋、その頃に獲れる大きなスルメイカだと良いスルメを作ることが出来ます。羅臼昆...

ビーガン食生活

0
 あらパパさんは、動物性蛋白質をとらない食事を、週に何日か意識して生活をしています。 昆布生活を長くしてきたからか、心や身体の求めるものがここ数年で急激に変わってきました。変わってきたというか戻りつつあるといった方が正解かもしれない。 世の中の様々なコトやモノに侵される前の、ピュアでフレッシュだった幼少期のあらパパさんへと戻りつつある。そんな感じがしています。決して賛否を求めているわけではありませ...

食欲の秋

0
 秋に旬をむかえる食材って、多いですよね~。 あらパパさんの住む、北海道の稚内では、海のものだけでもけっこうあります。 先日紹介したアワビもそうですが、旬を過ぎ身が硬く厚く大きく育ったスルメイカも、ある意味では『旬』です。 身が硬く厚く大きく育ったスルメイカは、名前の通りスルメを作るには最高の状態。 あらパパさんはあらママさんがスルメよりも一夜干しの方が好きだというので、専ら一夜干しを作っています...

食生活の差

0
礼文島、2日目の朝。胃が少々もたついている。一昨日の夜から昨夜までの食事で、栄養を取りすぎたのかもしれません。健康を本気に意識し、生活習慣を徐々に変えてきたあらパパさんの普段食べている食事と比べたら一目瞭然です。一昨日は礼文島船泊の養殖昆布製品説明会のため、船泊の宿に一泊。そこでの晩御飯は。ハッカク、煮物、ホッケの味噌鍋、ツブの塩辛、漬物、トコロテン、天ぷら、刺身、白いご飯。昨日は、礼文島船泊の天...

子持ちキュウリ

0
 子持ちキュウリとは、子を抱いた魚のキュウリウオの事です。  キュウリウオは味が淡白でキュウリ臭いので消費者からは敬遠され、漁業者からも価格が安いとのこともあり外道扱いされます。そんなキュウリウオですが、旬のこの時期、あらパパさんにとっては好物の魚でもあります。  先日購入したキュウリウオのコッコ(卵のこと)の状態をみると、稚内ではそろそろ旬も終わりかな~という感じでした。    あらパパさん...